So-net無料ブログ作成
検索選択

日米両政府、同盟協議めぐり14日に事務レベル会合 (産経新聞)

 【ワシントン=佐々木類】日米両政府は14日、先の外相会談で合意した同盟関係深化のための協議について、議題や協議の進め方などを話し合う事務レベルの初会合を国防総省で開く。日米関係筋が明らかにした。

 会合には、防衛省の高見沢将林防衛政策局長、外務省の冨田浩司北米局参事官、グレグソン国防次官補(アジア太平洋担当)、ドノバン筆頭国務次官補代理らが出席する。日米安全保障条約改定の署名から50年となる今月19日に予定している外務・防衛担当閣僚による共同声明の内容も詰める。

【関連記事】
日米外相会談 移設平行線も同盟深化協議は開始
冷静装う米、普天間の深追い避けたが…外相会談の思惑は
日米のきしみ、経済に波及 米長官のエコカー減税懸念表明で
クリントン氏「現行案がベストだ」 日米外相会見詳報 
普天間めぐり平行線 日米外相「5月まで…」「現行案急げ」

<雪化粧>朝日を浴びて美しい輝き 東京・奥多摩(毎日新聞)
雑記帳 戦艦「三笠」に魅せられ そっくり模型作製 金沢(毎日新聞)
子ども手当など61法案を提出へ 通常国会で政府(産経新聞)
外国人参政権法案「理解得られる」と首相 「日韓併合100年というタイミングでもある」(産経新聞)
府県超えて広域行政「関西広域連合」今秋発足(読売新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。